注目

スナゴケの日記を始めました。

これは投稿の抜粋です。

広告

スナゴケの使い方や管理方法など、スナゴケに関する情報を発信して行きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

屋根のスナゴケ 管理 育て方

屋根に設置しているスナゴケは灌水したくてもできない。あるいは、しにくいと思います。ですから、雨など自然の恵みに委ねるしか無いのです。雨が長期にわたり降らず、異常乾燥が続いていたら、どうなるのか?心配ですよね。ところが、当のスナゴケはまったく問題はないのです。昨日からの雨で大丈夫なことを証明してくれました。スナゴケの管理方法は90%程度何もしないことです。

DSC_0125

 

スナゴケ「平成」

平成31年4月31日、平成が終わろうとしています。スナゴケで「平成」を作ってみました。また、平成最後のスナゴケの仕事になりました。作ったばかりで、あまりきれいではありませんが、「令和」の新しい時代に入り、徐々にきれいになっていく予定です。

DSC_0116

スナゴケ 壁面緑化

昨日、物置の壁面をスナゴケを設置、緑化しましたが、今日は雨が降ったため、濡れた状態になりました。葉が開き、いつも見ているスナゴケの表情になりました。基本的にあまり灌水をしない方針で管理していきますが、時々剥落がしないよう押さえつけたり、長期に雨があたらない時は灌水したりを行っていくつもりです。

 

DSC_0115

スナゴケ 壁面緑化

今日スナゴケの壁面緑化しました。壁面と言っても物置ですが。約2年壁面用として育ててきたものを設置したわけです。実験・研究段階ですが、今後の状態を確認していきます。画像は乾燥状態です。今日、明日で雨が期待されていますので、湿潤の状態は後日あらためてご紹介します。