注目

スナゴケの日記を始めました。

これは投稿の抜粋です。

広告

スナゴケの使い方や管理方法など、スナゴケに関する情報を発信して行きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【きのこと共存するスナゴケ】

スナゴケは苔の仲間ですから胞子、きのこは菌から育ちます。環境も似たりよったりの所があるため育っている場所の環境や気候が合えば、一緒に育ったりします。中心部分、きのこの傘にスナゴケがのっています。

DSC_0205

【加西スナゴケ栽培状況】

DSC_0178兵庫県加西市で行っているスナゴケの栽培状況を確認してきました。今日の目的は台風21号被害状況と雨が降っている時の状態確認です。台風による被害はなく、降雨時の状態は写真の通りです。一面が本来のスナゴケ色になれば壮観だろうなと感じました。その通りになるには順調通り育って、来年の春になるでしょう。

スナゴケ教室始めました。

【スナゴケを使ってオリジナルで面白い物を作ってみよう!】
スナゴケは育てるのに特に土などを必要としません。土が無くても育ちます。そのような特性を利用して、オリジナルで面白い物を作ってみませんか。個々のご希望に応じたスナゴケ教室を随時行いますので、スナゴケや苔に興味がある・スナゴケで何か作ってみたいなどの ご要望をお持ちであれば、ご遠慮なくお問合せください。スナゴケの育て方や管理方法なども学べます。費用は内容と場所により決めさせていただきます。TEL:0794-78-0086 FAX:0794-87-2090 E-Mail:mossclub@k492.com
兵庫スナゴケ技術研究所(山田)

DSC_0046

DSCF0005

スナゴケ相談室

スナゴケを購入し育てていたが、途中で色や形などに異変が生じ対処方法がわからない。購入先に相談しても、「水やりがたりないんじゃないですか」など親身に回答してくれないなど、いろいろお聞きになりたいことがありましたら、ご質問ください。

兵庫スナゴケ技術研究所(山田)

FAX:0794-87-2090 E-MAIL mossclub@k492.com

OLYMPUS DIGITAL CAMERA